2017年9月8日
から sin
0件のコメント

帆立て!

昨日は山の手整骨院でハリを打ってもらったあと、久しぶりにイタリアンが食いたくなり、吉川さんのデッラアモーレでランチの後、夜はベンベラマンボでビールを飲み、fadgeで増渕さんの音楽イベントに参加してカポウさんのカレーを食 … 続きを読む

2017年9月1日
から sin
0件のコメント

チェティナードラムマサラと青唐辛子ディップ

さて、水木と連休にし、整骨院でハリを打ち、夜は出かけてカレーを食いに行く予定だったのだが諦め、できるだけ筋肉を使わず静養していた俺サマだ。 ベッドに寝転がって恩田陸の本を読む。たまにはこういうのもいいだろ。 客「で、週末 … 続きを読む

白身魚のミーン・コロンブと青唐辛子ディップ!

2017年8月24日 から sin | 0件のコメント

さて、先日、新鮮な、辛みの少ない青唐辛子を大量にもらった。

俺は青唐辛子を油で炒めた香りが大好きなのだ。コイツらをどうしてくれよう。

味が儚いので、ナムチムにするにはチと弱い。
よし、それじゃあ青唐辛子でホムスを作ろう。あれなら大丈夫。

と言うことで、作ったぜ!
ホムスというのは、中東でよく食べられているヒヨコマメのディップのことなので「青唐辛子のホムス」というのはおかしいし、現地でそんな料理があるのかも知らないが、これが不思議な美味さ!

クリーミーで香ばしく、少し刺激があってふわりと漂う酸味。

明日からやるミーン・コロンブに、もれなくサービスするぜ!

もし無くなったら「もれた」と思って頂きたい。ベイビー、美味いぜ!

それと、来週の30(水)、31(木)はお休み、ご注意!

一休みしないと体が動かなくなるトシゴロだ。すまんがちょっとゆっくりさせてもらうぜ!

ザ・限定! 白身魚のミーン・コロンブ 青唐辛子のディップ添え!

さて、大人気の、南インドはタミルの魚カレー、ミーン・コロンブ、今回はヒサビサの白身バージョン!

ホールスパイスの香りを移した油で玉ねぎ等を炒め、トマトとスパイスで魚を煮込み、タマリンドで酸味をつけて仕上げてあります。

スパイスの「香り」を重視し、パキスタン産の唐辛子を2種類とパプリカ、コリアンダーなどをローストしてから粉に挽き、カレーリーフ等も加えてあります。

突き抜けるようなスパイス感!
仕上げにパクチーをプラスし、さらに複雑な香りに仕上げてあります。

苦手な方は「パク無し」とスタッフまでヨロシクです。

単体でも大変美味いですが、少しずつライスにかけ、スープカレーと合わせると、味わいが変わり、なお味わい深くなります。

今回は、特別に中東風のディップも付けるぜ!

ひよこ豆のホムス、茄子のムタバルなど、中東のディップはとても美味いので、辛みの少ない青唐辛子で作ってみましたぜ!

ごま油で炒め、にんにく、レモン、香りよく炒ったゴマをすり潰したもの等を加え、ピュレ状にしてあります。

ライスに絡め、ミーン・コロンブやスープカレーと合わせるとクリーミーで香ばしく、新感覚の美味さ。
いろいろ混ぜてオタノシミアレ!!

サイドメニューなのでライスはつきません。限定、420円

ということで、蒸し暑いのなんのと言っているが、あと4か月でクリスマスイブだ。

今、できることを、楽しみながら一生懸命やる。

ではでは、良い週末を!!(^^)/

2017年8月18日
から sin
0件のコメント

牛スジミャンマーとバジルのガイ・トーッ

さて、昨日はかなり疲れていたので、マーシュ亭でカツカレーを食った後、仕込みをして休養ディにし、夜はあんかけ焼きそばを作ったぜ! なるほど、こうすればこうなるのか。他ジャンルの料理も面白く、勉強になる。 ということで遅くな … 続きを読む

2017年8月11日
から sin
0件のコメント

​一年に一度のこの時期が来た。 柱時計が鳴るよ。ぼーんぼーんぼーん…。さて、なぜでしょう? 客「お盆だから!」 違う。柱時計だからに決まっているでしょう。 客「なんかムカつくなこの男は」 と言いつつ、幼いころからクリスチ … 続きを読む